(写真:Getty Images)

デジタル時代を迎えた今、稼働後もシステムを継続的に成長させていく「エンハンス(拡張)」の発想が重要になっている。これから求められる保守開発の在り方を追う。

出典:日経SYSTEMS、2018年4月号 pp.32-33
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。