低賃金の都市や国に移転を繰り返す「ヤドカリ」戦法は、あと5年で限界を迎える。賃金の高騰が止まらず、内陸シフトは一時的な時間稼ぎでしかない。今や対日ソフト開発は不人気の仕事。若手を確保しにくい課題にも直面している。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら