「脱金融」を掲げリース業以外にもビジネスを広げる東京センチュリーは、IT部門に外部人材を積極的に登用している。IT部員は事業部門と対立できるほど業務に精通する必要があると説く。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら