2018年3月8日から始まった「Cloud Days 関西 2018」のキーノートで、朝日放送技術局開発部の小南英司氏が、人気テレビ番組の「M-1グランプリ」の恒例企画となっている、敗者復活戦を支える投票集計システムの開発などについて講演した。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら