老朽化したシステムのモダナイゼーション(近代化)では、ユーザーが要求する「現行通り」をそのまま受け取り、十分な調査なしにプロジェクトを開始してはいけない。現行システムの調査が不十分だと、現行とは何かが曖昧なまま進んでしまいプロジェクトが終わらなくなる。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら