ニューヨークでは、25%の市民が経済的な理由でインターネットに接続できない状況にある。このデジタル格差を解消し、さらに増加する観光客の利便性向上を目的とした無料Wi-Fiキオスクの設置が進んでいる。この事業者の一員となっているのがGoogleである。同社は、このキオスクを活用した新たなビジネスの創出に取り組んでいる。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら