技術社会の基幹である、機械および機械システムとその関連分野に携わっている約4万名の技術者が社会に貢献するための機関、それが日本機械学会です。1897(明治30)年に創立され、120年近い歴史を持つ学会です。

 本コラムでは、日本機械学会の情報誌「日本機械学会誌」に掲載されたコンテンツの中から、日経テクノロジーオンラインの読者の皆さまにぜひ知っていただきたい技術記事を抜粋して紹介します。

2017年までのコンテンツはこちら