ヤマトホールディングス傘下のヤマトシステム開発は、輸送する荷物の追跡・施錠管理に向けた汎用端末「セキュリティmodule」を、「SECURITY SHOW 2018」(2018年3月6~8日、東京ビッグサイト)で展示した。配送会社や輸送時のケースなどを選ばず、既存の配送システムに加えることでセキュリティーを高められるという特徴を持つ。2018年4月発売を予定する。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら