特殊車両のデザインや設計開発などを手掛けるクロコアートファクトリーは、入浴設備を搭載した被けん引車両のコンセプトモデルを「ジャパンキャンピングカーショー2018」(2018年2月2〜4日、幕張メッセ)で披露した。名称は「ルーメット(Roomette)」。主に災害時の活用を想定する。内装や搭載設備は購入者の要望に応じて変更可能。展示会を通して市場の反応を確かめ、製品化に弾みをつけたい考えだ。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら