閉じる

ピックアップ

特集

一覧を見る

新着

一覧を見る

ニュース解説

  • トンネルの切り羽崩落事故をゼロにするIoT

     鹿島は、山岳トンネル工事でコンピュータージャンボによる削孔データや切り羽の画像などを組み合わせ、切り羽崩落の危険性をリアルタイムで評価する「スマート切羽ウォッチャー」を開発した。

  • i-Con「お見合い」第2弾、360度カメラなど11件成立

     国土交通省が設立した産官学の連合体、i-Construction推進コンソーシアムは5月16日、建設現場の課題(ニーズ)とそれを解決する技術(シーズ)を組み合わせる「マッチング」11件を決定した。国交省の15カ所の現場で試行し、技術導入のコストや有用性を検討する。

一覧を見る

オピニオン

  • テクノ大喜利

    自動運転車の開発、IT業界の作法とペースで進めて安全確保ができるのか

     自動運転車による死亡事故の発生を契機に、あらためて自動運転車の安全について考えている今回のテクノ大喜利。5番目の回答者は、慶應義塾大学の田口眞男氏である。同氏は、自動運転車の安全性にあらためて注目が集まっている今こそ、自動車業界が培ってきた安全確保に向けた技術開発の作法の強みを打ち出すべきと論じて…

  • 記者の眼

    Tポイントが岐路に、脳裏によぎる「ディレクTV」の過去

     CD・DVDレンタルの「TSUTAYA」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が岐路に立っている。主力の共通ポイント事業でファミリーマートが離脱するかもしれないからだ。「Tポイント」の加盟企業で最大規模の顧客と店舗網を抱えるファミマが抜ければ、大きな痛手となる。

一覧を見る

基礎講座

  • 知財で築く真田丸2

    「その時」に備えて熟慮していますか?

     「そんな基礎的な調査はうちではできんから横に置いとき」 暑い夏の日のA社の会議室。10人くらいのメンバーの前で、こう社長は言いました。その一言で、ムシムシしていた会議室の空気が一瞬凍ったのを記憶しています。「横に置いとき」というのは、要するに「やめておけ」ということ。社長の「鶴の一声」でそのテーマ…

  • ものづくり基礎から徹底コラム編

    剛性と強度の違い

     前回のコラムでは、材料の頑丈さを[1]力が加わっても変形が少ないこと、[2]力を除けば変形は元に戻ることの2つで分けて見ることを紹介しました。頑丈さの理想は力が加わっても変形は「完全にゼロ」、どれほど大きな力を加えても破損しないことです。しかし、この理想を満たす材料は存在しません。従って、これら2…

一覧を見る

イベントレポート

一覧を見る

インタビュー

一覧を見る

事例

一覧を見る

ホワイトペーパー

一覧を見る

建築・土木製品ガイド

建築・住宅製品ガイド一覧

土木製品ガイド一覧

プレスリリース

一覧を見る

専門誌最新号

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る